別れの豆知識
  無料相談メールフォーム

無料相談メールフォーム

メールフォームからも
お問い合わせいただけます
24時間無料相談受付中

tel
別れたい
離婚させたい
離婚したい

W浮気の出口を探して

W浮気の出口を探して

別れさせ屋には様々なお悩みが集まります。
メールやお電話でご相談を寄せられるケースでは、男女関係の縺れから自力ではどうしようもない状況に陥ってしまっている例が少なくありません

今回は、ご自身がこれからどのように行動するかで結果が変わってくると思われるミネコさんのお悩みに回答させていただきます。
何が大切で、どちらを優先させるべきなのか。判断がその後のご自身の未来を決める事になるでしょう。

Q.恋人がいるのに、他の人を好きになってしまった(札幌在住:ミネコさんのお悩み)

Q.恋人がいるのに、他の人を好きになってしまった(札幌在住:ミネコさんのお悩み)

九州から東京の大学に進学し、札幌の会社に就職して3年が経ちました。
大学時代から交際している彼とは結婚の約束をしています。彼は大阪勤務で遠距離になってしまったので、会うのは2ヵ月に1回くらいです。
将来を約束しているとはいえ、何となく関係性が落ち着いてきたかなという雰囲気を感じるようになりました。そんな矢先のことです。
仕事の関係で飲み会を開催したのですが、その場で私は初めて会った男性と関係を持ってしまいました
それから幾度かデートも重ね、その男性にも交際相手がいること、でも、出来れば私ともっと会いたいと思うようになったことを聞きました。

戸惑っていますし、結婚の約束までした彼を嫌いになったわけではないのに、その男性への想いがこみ上げてきて止まらないんです。
会うたびに、私以外にも女性がいるのだと思うと嫉妬でどうにかなりそうです。
この男性の本命になる方法はないでしょうか?

A.何を優先するのかを考えること

A.何を優先するのかを考えること

お互いに正式な交際相手がいるという状況には、男女関係を燃え上がらせる効果があります。まずその点を認識した上で、ミネコさんには冷静に状況を見極めていただく必要があるかと思います。
そして、ぜひ「どんな人生を歩みたいのか」を考えて下さい。また、新たに出会ったその男性がミネコさんに対してどれだけの気持ちを持っているかを調べることも重要です。
命の終末までを視野に入れた時、やはりその男性にそばにいて欲しいと思うのであれば以下のステップを踏んで進むと良いでしょう。

■考え方を改める
彼女がいる上にミネコさんとも関係を持ったその男性は、現在完全なる恋愛モードです。ミネコさんからの働きかけには機敏に反応する状態ですので、のめり込んでいる「重さ」を伝えない姿勢が必要となるでしょう。「本命になるために」と気負っていては、関係の破綻を早めてしまいます

■既成事実を積み重ねる
すでに関係のあるお二人ですから、改めて女性の武器を持ち出す必要はありません。飽きられないように、頻度や回数を調整しましょう。ただし、もったいぶっていると思われないように注意して下さい。

■彼の嗜好を分析する
人としての彼を知るように心がけましょう。個人情報、趣味、嗜好など、共有できる情報を徹底的にリサーチします。ただし、やはりこれに関してもリサーチの努力を悟られないような注意が必要です。
「重い」と思われたり、危機感を持たれたら最後だと言うことをしっかり認識しておきましょう。

■彼女の弱点を探る
彼と彼女を別れさせるには、彼女の弱点を把握するのが有効です。それも難しいようでしたら、別れさせ屋にご依頼いただければいつでもお手伝いさせていただきます。

交際関係には婚姻関係のような厳然とした縛りは存在しません。
ミネコさんがどのような人生を送られるのか、未来は誰にもわかりませんが、今現在の選択が将来を決めるのは確実でしょう。
ぜひ後悔の少ない道を選んでいただきたいと思います。

お問い合わせ

お問い合せは

0120-0783-49 0120-0783-49

24時間365日相談可能

↑PAGETOP