別れの豆知識
  無料相談メールフォーム

無料相談メールフォーム

メールフォームからも
お問い合わせいただけます
24時間無料相談受付中

tel
別れたい
離婚させたい
離婚したい

彼女との別れをなかなか言い出せない

彼女との別れをなかなか言い出せない

別れさせ屋には様々な男女間のご相談が寄せられます。

人間が複数集まればそこには人間関係が生まれるものです。
人間関係の多くは必ず何かしらの行き違いによってトラブルに発展し、時にはそれが個人間では解決できない根深いわだかまりとなってしまうケースも少なくありません。
今回ご紹介するのは、小さなきっかけから産まれたお悩みです。

男女間の関わりは複雑で、出来事のすべてを連ねた所で白黒をくっきりと分けるのは難しいでしょう。
だからこそ生まれる煩悶を、どのように解消していけるのか。ご参考になりましたら幸いです。

Q.彼女と別れたい(札幌在住:ヨウヘイさんのお悩み)

Q.彼女と別れたい(札幌在住:ヨウヘイさんのお悩み)

付き合い始めたのは去年の春でした。趣味のサークルで出会ったのが交際のきっかけです。
関係は順調に進んで、結婚を考えるほどになっていました。これからどうするかという話し合いもたびたび行い、来月には結婚の予備段階として同棲を始めようかという段階へ話が進んでいたのです。
しかし、その終わりに彼女がとんでもないことを言いだして、すっかり気持ちが変わってしまいました。

彼女は学生時代、ホステスのアルバイトをしていたのだとカミングアウトしました。カッと頭に血が上ってしまい、それから彼女とは会っていません。電話では話しています。しばらく経てばまた顔を合わせも出来るでしょう。でも、もう彼女との結婚はあり得ません。
そう思っているのに、彼女と別れるべきだと理性の部分は理解しているのに、どうしても別れを言い出せなくて困っています
私は未だに彼女を傷つけたくないと思っているようです。

彼女を傷つけずに別れる方法はありませんか?

A.冷却期間を置く事をお勧めします

A.冷却期間を置く事をお勧めします

まず、ご相談者様がとっさに取られた行動は正しいという事を申し上げたいと思います。
思いがけない過去を告白されたのに、逆上した勢いで行動せずに距離を置いた態度は、お相手の女性をとても大事に思っていらっしゃる証拠なのではないでしょうか。

ヨウヘイさんが本当にどうしたいか、それはご本人がいちばんよく理解していらっしゃるようですね。「別れたい」でも「言い出せない」この相反する気持ちと行動が、両方ともヨウヘイさんが現在求められている物です。
ですが、今いずれかを急いで行動に移した所で、後悔は避けられません
彼女に対する冷静な判断力を取り戻すために、差し当たっては以下のポイントを考えてみて下さい。本当に別れるべきなのかどうかを理解する材料となるでしょう。

■彼女がなぜカミングアウトしたのか
結婚の準備に入るこのタイミングでカミングアウトした意味を考えると、彼女の気持ちが見えてくるはずです。

■彼女のどこが好きなのか
ヨウヘイさんが、彼女の過去をとっさに許せないと思った根源的な理由がここに潜んでいます。
結婚を実際に考えていらしたことからも、彼女との交際が真剣である事は十分に伝わってきますが、果たしてヨウヘイさんは彼女自身を見ていたのでしょうか?
彼女が何を求め、どんな本心を抱いているのかよく考えてみて下さい。

■彼女を失う覚悟があるのかどうか
「別れたい」「言い出せない」この葛藤が示すように、ヨウヘイさんの彼女に対する気持ちは冷めて等いません。
彼女の経歴はきっとヨウヘイさんの理想とはかけ離れていたのでしょう。しかし、もしも彼女の「覚悟」を思いやる余地が今でもあるのだとしたら、早急に別離を言い渡すのは得策とは言えないでしょう。時間を置けば新たな関係性に進めるケースだと、別れさせ屋としては判断しました。
時間を置いた上で、やはりどうしても言い出せない。しかし別れたいと思われる場合は、誰かに仲介を依頼なさるといいでしょう。別れさせ屋ならばいつでもご相談に応じさせていただきます。

お問い合わせ

お問い合せは

0120-0783-49 0120-0783-49

24時間365日相談可能

↑PAGETOP