別れの豆知識
  無料相談メールフォーム

無料相談メールフォーム

メールフォームからも
お問い合わせいただけます
24時間無料相談受付中

tel
別れたい
離婚させたい
離婚したい

別れたほうがいいのに別れられない原因と対処法

別れたほうがいいのに別れられない原因と対処法

頭ではこの人と別れたほうがいいと分かっているのに、何故か別れを切り出すことが出来ないという場合、まずはしっかりとその原因を把握することが解決への第一歩となります。心の中に葛藤がある場合にも、自分の葛藤と向き合って理解することで「こんなことで悩んで居たのか」と思えるようになれれば別れはグッと近づきます。

原因がハッキリとすれば対処法も見えてきますから、まずは自分が「なぜ別れられないのか」を掴んでみてください。原因の多くはあなたの心の中にあるものです。

二人の関係性が原因となっている

二人の関係性が原因となっている

DVによって心を支配されてしまっているなど、共依存になってしまった場合がこれに当たります。ここから抜け出すのは並大抵の努力では出来ませんが、まずは自分が共依存の状態にあるということを自覚することから始めましょう。

共依存を自覚しないままだとお互いにとって良くない状態であるにも関わらず、「相手にとって自分は必要な人間である」という強い思い込みによって離れることが出来ません。

原因を自覚したら無理矢理にでも距離を置くか、もしくはカウンセラーなどを利用して少しずつ別れに向けて動き出すことが大切です。

自分の感情が原因となっている

原因1.ネガティブな感情を打ち消す働き

別れられない多くの場合、自分の感情が原因となっていることが多く、種類も多岐に渡ります。

原因1.ネガティブな感情を打ち消す働き

別れを考えることで相手の魅力的な部分がクローズアップされることがあります。全体像を見た上で別れを決意したハズなのに、好きな部分がどうしても捨てられないという状態です。この場合はまだ相手に対して「こうなってくれれば」という希望を持っている事も多いです。待っていても人は変わるものではありませんから、希望を伝えてみるなどして変わるのであればまだ付き合ってみるのも良いかもしれません。

原因2.心は孤独を嫌う
原因2.心は孤独を嫌う

人間には5つの階層の欲求があり、日本では基本的に生理的欲求(寝たい・食べたい)と安全欲求(安全な場所にいたい)という欲求が満たされています。この次の階層には社会的欲求というものがあり、他者から求められたいという欲求が働いています。別れを切り出すというのは、満たされていた社会的欲求を一度捨てることです。結果として「寂しい」という感情が湧くのですが、これを愛情と勘違いしてしまっている人も居ます。

素敵な別れ方をのぞまない
原因3.情が湧いてしまっている

自分から別れを切り出すことによって、相手を傷つけてしまうのではないかという不安から別れられないという人も居ます。別れを切り出したら相手に泣かれてしまい、なんとなくズルズルと付き合っているという人も多いのではないでしょうか。いわゆる「情がわいて別れられない」状態です。この場合は、あなたが徐々に嫌われるような行動を取っていくのが良いでしょう。

原因4.サンクコスト効果

取り返せない過去の損失のことをサンクコストといい、人は一度支払ったものをどうしても取り返したくなるという性質を持っています。これをサンクコスト効果と呼びます。恋愛においても、相手に対して結構なお金の援助をしていたり、長期間付き合ってきたり、別れることで今までに費やした金銭や時間が無駄になってしまうことを嫌がる心理が働きます。しかし、その相手とこれから付き合っていくことでその損失が埋められる可能性は限りなく低いでしょう。

お問い合わせ

お問い合せは

0120-0783-49 0120-0783-49

24時間365日相談可能

↑PAGETOP